運営者の管理が甘い出会アプリには気をつけよう

タダの出会アプリに設置されているBBSはあまり使えないと思っていませんか?BBSは色んな人が目にするいわばサイトの目玉ですから、運営者側の管理状況が良くあらわれる部分でもあります。

ここが荒れっぱなしで使えないような出会アプリであれば、管理が甘い出会アプリというふうに判断でき、利用の判断基準にもなりますね。

どのようなコメントが削除対象となるかというと、個人を特定する住所や携帯番号、不快な文章、売春の誘い、明らかな未成年の書き込みや未成年に向けたメッセージなどです。

また、他の出会アプリに誘導するような書き込みや広告なども削除対象となります。

特に未成年に対して出会アプリでは厳しく取り締まりをしていますので、こういう書き込みをそのままにしている出会アプリは法律に違反していることになり管理が甘いというだけではすまされないことになります。

そのため、こういった書き込みを削除していない場合は管理する知識のない運営者が運営している出会アプリとみなすこともできるでしょう。

そのような出会アプリで何か問題がおこっても対処してくれるはずもないので、利用はやめたほうがいいと思います。削除のタイミングですが、書き込みから数時間程度であれば。

時間をきめてパトロールしている出会アプリもありますので、まだOKの範囲内といえます。しかし、その状態が数日間続くようであれば、管理していないとみて間違いないでしょう。

出会アプリでは未成年を相手にしないようにしよう

さて、これから言うことは絶対守ってください。それは「未成年を相手にしない」ということです。出会アプリを利用していると未成年からメールが届くときがあります。

そこで、面白がってアダルトな内容のメールを送ったりするのは止めましょう。それによって法律や条例に引っかかる可能性があります。または、そのようなメールを餌に金銭を要求されるケースもあります。

どちらにしろ、悪い方向に向かうでしょう。有料の出会アプリでは少ないですが、無料の出会アプリの場合、お金目的で男性と会っている未成年者がいます。

このように出会アプリが利用される理由は、年齢や名前などの本人性の確認が曖昧で簡単に登録できることです。このゆるさを利用し援助交際をしているのです。

個人でしている人から誰かが絡んでいる人などやり方は違いますがどちらにしても危険なことです。相手が若すぎると思った時点できちんと確認をとることが大切です。特に会う前に判断しなければいけません。

若者と遊べるのは楽しいことですが、そこからトラブルや犯罪に繋がるリスクもあります。それは、メディアでよく取り上げれている通りです。以前は、こういった問題は厳しくなく表ざたにはなりませんでした。

しかし、現在はこういった問題に関して法律もそうですが、社会的にも非常に厳しくなっています。取り返しがつかなくなる前に、おかしいなと感じたら相手の年齢を確認してください。

また、怪しいと感じたら会うのは止めましょう。

もしかすると、出会った子と楽しい時間を過ごすことができるかもしれませんが、未成年にはとてつもないリスクがあるので違和感を感じたら誘惑に負けずに引きさがることが一番大事です。

一時の快楽よりもこれからも続く人生の方が大事だと思うので十分に気をつけてください。